• お問い合わせ
  • PAGE TOP

コンセプト

CONCEPT コンセプト

土地のプロが選んだ安心安全な土地に、

有名な一級建築士が監修した規格型デザイン住宅を建てませんか?

大樹建設の代表、手島龍郎です。

北九州市八幡西区を中心に、土地の造成から新築住宅の建設・販売を行っています。

大樹建設では高品質な住宅をできるだけ低価格で、あなたとあなたの家族がずっと安心して暮らせる土地に建設しています。

 

ほとんどの方の場合、住宅の購入は一生に一度の大きな買い物です。

我々の最も大切な仕事は、あなたが後で後悔することがなく正しい判断ができるよう情報提供し、サポートをすることだと考えています。

長い間、土地に関わってきて思ったことは・・・

私達はこれまで長い間、土地の造成などの仕事に関わってきました。

私たちが携わってきた仕事は「会社概要」のページに書いているので、ぜひご覧下さい。

そしてここ数年、住宅の建築と販売をさせていただいています。

 

住宅の販売をしていると、当然他の業者の方々が販売している住宅も目にするのですが、

そこで驚きの光景を目にしてきました。

住宅の価格が高すぎるのです。

なぜ住宅の価格は高いのか?

ほとんどの方が住宅の購入となると「モデルハウス」を見に行くことが多いのではないでしょうか?

実はモデルハウスの価格は、あまりにも高すぎるのです。

家一軒で4,000万円以上することもあります。

なぜこのように住宅の価格が高くなるのか、というと、実は「広告費」がかかっているからです。

さらには「仲介手数料」というものがあります。

家を先に決めてから土地を購入する場合、土地の購入には「仲介手数料」が発生します。

つまり「家」と「土地」を別々に購入することによって、そこで発生する「仲介手数料」も、あなたが負担しなければならないのです。

私達は「広告費を使わない」し「仲介業者も使わない」ので、トータルで見たときに住宅の価格を安く抑えられるのです。

住宅の土地について

実は今現在、北九州市内では、あまり良くない土地に建っている家がたくさんあります。

「あまり良くない」というのはつまり、

  • 水につかりやすい土地
  • 沈下のしやすい埋め立て地
  • 土砂崩れのおきやすい土地

などです。

このような場所に住宅を建ててしまうと、もし何かあった時は本当に危険なのです。

そこでお伝えしたいのは私達が土地のプロであるということです。

私たちはこれまで長い間、土地に関わってきました。

なのであなたとあなたの家族が安心して、ずっと暮らせる土地を選ぶ自信があるのです。

安心な土地に建てる、高品質な住まい。

私達がご提案する規格型注文住宅は「HOMA(ホーマ)」といいます。

HOMA(ホーマ)は一級建築士 渡辺純 氏が監修したデザイン住宅です。

渡辺 純 氏

一級建築士 / 株式会社JWA建築・都市設計 代表取締役
1954年7月20日生まれ。「VILLA GAMAGORI」をはじめとする複数の作品が国内外の建築賞に輝く。終身教授資格を持つテキサス大学などの教授職を歴任し、現在はHOMA設計最高顧問も務める。

経歴
1978年 東京大学工学部建築学科卒業 卒業計画賞受賞
1983年 ハーバード大学建築大学院修了
1978~1981年 丹下健三・都市・建築設計研究所
1983~1985年 I.M.ペイアンドパートナーズ
1985~1990年 槇総合計画事務所
1990年 株式会社JWA建築・都市設計代表取締役として独立
     テキサス大学オースティン校建築学部助教授
1995年 終身教授資格(Tenureship)取得
1996~2009年 中部大学工学部建築学科教授
2014~2016年 香港中文大学客員教授

 

北九州市八幡西区近郊でこのHOMA(ホーマ)を取り扱っているのは、私達大樹建設だけです。

弊社で取り扱っている規格型注文住宅「HOMA Select」についてはこちら

ここまで洗練され高品質な規格型住宅は、なかなか無いでしょう。

 

もちろん、部屋やトイレやキッチンの位置など自由にカスタマイズできます。

あなたが住宅を購入する時に、ぜひ詳しいご希望をお伝え下さい!

 

私達はお客様の「信頼」と「満足」、そして、「喜び」を第一に考えています。

「大樹建設で建てて良かった!」と喜んでいただけることが私たちの仕事です。

 

あなたからのお問い合わせを心よりお待ちしています。